指導コース

【new】2020.4月ご入会分より、お月謝を変更します。

お月謝はクラスでなく、学年(入会した月の学年)により変わります。

小3⇒5500円 小4⇒6000円 小5⇒6500円 小6⇒7000円

中学生⇒7500円 高校生⇒8500円

※入会した年のお月謝が、中3の3月まで継続されます。たとえば小3から入会された方は中3の3月までお月謝は5500円です。(※高校生からは7500円)

◆通信生は、幼長さんから開始可能です。幼長~小2のお月謝は5000円です。
◆月2回、3回の設定の方は、1回あたりの単価×回数となりますが、年42回のお月謝設定とは異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

お月謝は、原則として「その年の2月」の時点での学年のお月謝適用、と変更させていただきます。2月までに体験を受けていただいた方は、その学年のお月謝で継続とさせていただきます。3月以降は新学年の月謝に切り替わります。ご了承ください。

※2020年度に関しては、体制変更に伴い2月に体験を受けていただくことが困難なため、3月中にお問い合わせいただき体験⇒入会の方は、3月の時点での学年でお月謝を適用いたします。


親子作文・通信クラス
(幼稚園年長~小学2年生)
通信クラス(小3以上)

親子クラスでは、日々の体験を親子で話し合い、絵にかくなどして事前に作文のネタを用意していただきます。

授業は15~20分。講師がお子さんと話しながら書く順番や、表現の工夫ポイントなどをお伝えしていきます。講師が授業記録を送付しますので、そちらを見ながら書くのでOK! お子さんが自分の言葉で話す力、伝わる喜びを得られるだけでなく、親子で作文のコツを学ぶことができます。

小3以上の通信クラスも授業の流れは同じです。事前準備は必須ですが、講師とお子さん1対1の授業で「読書作文レベル」「読解作文レベル」「小論文」と個人にあわせてカリキュラムを立て、進めていきます。

読書作文クラス
のびのび書く・本が好きになる!
小3以上

作文の基本を学び、書くことの楽しさをたっぷり味わっていきます。ワークショップ形式です。できごと作文、紹介作文、観察作文、お話づくりなど、時にグループ内での話し合いも織り交ぜ、様々なアプローチで文章を書いていきます。

書いたあとは、もちろん個人にあわせたアドバイス。字数を伸ばしたり、考えを深めたりするコツもお伝えしていきます。

皆で同じ本や新聞記事を読み、意見や感想を述べあう講座も取り入れます。
☆読書の灯 梅および桃クラスレベルの課題図書を使用します。読書の灯ページをご参照ください。


読解作文クラス
読解力をつけ、工夫して書く。
要約文、意見文にも挑戦!
小5以上

読書作文クラス同様、作文も楽しみながら、中学受験レベル相当の論説文を毎月1つ読み、要約文⇒感想文(意見文)を書く練習をします。より表現ゆたかに、読み手に伝わるように書く力をつけていきます。ワークショップ形式です。最終的には、40分で800字、60分で1000字を書き上げる力をつけるのが目標です。

この時期になると「読む」力の差が顕著に語彙力、作文力に表れてきます。読書もやや難しめの本を課題に指定します。
(☆読書の灯・桜クラスレベル以上)
新聞にも目を通し、社会に目を向け小論文を書く土台も培っていきましょう。

中高生クラス
要約力、多角的視点を持ち、論理的で説得力ある書き方を学ぶ!
中1~高2

小論文の基本を学びます。慣れたらさまざまなパターンの小論文や入試対応の作文課題にも挑んでいきます。時に創作やエッセイなども織り交ぜ、書くこと、表現することの楽しみも育みながら実力をつけていきましょう。
※こちらはカリキュラムの都合上、4月、7月、10月、1月のみ新規入会を受け付けます。それ以外の月は、通信での個別指導で基本を確認してからをおすすめします。
AO入試や国立二次受験に向けた「受験コース」は通信(個別指導)のみとし、最低3か月の受講で承ります。
◆この中高生コースを1年以上とった上での受講が効果的です。受験コースはお月謝も変わってまいりますのでお問い合わせください。

受験コース
聖霊中対策/名大附属中・高対策/
大学AO入試/国立二次試験対策/公務員・教員採用試験対策に対応

カウンセリングにより、お月謝+2500円~(中受生)
+3500円~(高受生)+4000円~(高校生以上)

受験コースは、最低3か月は受講していただくようお願いいたします。生徒さんのこれまでの経験、考え方、また読書の傾向、文章のくせなどをふまえて丁寧に個別指導させていただきたいためです。また個人講師のため、受験校の過去問や情報、テキストなどは生徒さんの協力をいただきたく存じます。より質の高い作文、小論文答案を仕上げるお手伝いをいたします。

内部推薦試験作文、志望理由書指導、名大附属中、聖霊中、国公立大二次試験の小論文指導経験有(いずれも合格!)
※午前~14:00までの時間であれば、カフェなどで出張指導も承ります。交通費、場所代をご負担いただく場合があります。
※単発の添削指導は承っておりません。

☆年齢とわず 文章を書いて、だれかに読んでもらいたい方へ☆

文章を書くことで、心を整理してみませんか。
あらためて文章の書き方を学びたい、書くことで自分を見つめなおしたい、表現したい、という方、お手伝いをいたします。5回で15000円(先払い)です。5回の日程は、講師と相談の上、選んでいただけます。(毎週でなくてもよいです。週に1度まで)
18歳までの方は、親御さんの許可を得てからお申込みくださいね。

1)フリートーク(自由なテーマで書く・または「朝のこと」)
2)好きな食べ物・苦手な食べ物/おいしかったごはん
3)好きなもの(こと・人)/夢/ 
4)痛かったこと・涙・失敗
5)フリートーク 1~4のテーマでもう一度書くのもOK

継続されたい方は、2回で5000円設定で、承ります。

ZOOMでの通信指導のみとなります。
朝9:00~14:00の間で約30分、講師とトークしたあと、文章を書いたものをメールなどでお送りください。朱筆、コメントを入れ返却するまでが1回分です。返却には10日ほどいただくことがありますが、次の授業で講評をし、よかった点を中心にアドバイスします。くわしくはお問い合わせください。

自分の好きなもの、こと、よかったこと、痛かったことを見つめなおし、まとめてみましょう。話し、書き出すことですっきりできることもあるかもしれません。



読書は一人で楽しむもの、作文は孤独に自分に向き合うこと…いや、それだけではありません。

だれかと意見交換をしながら思考は育っていきます。本の読み方も、考えを共有しあってこそ深まり、広がっていきます。当教室では月に一度のワークショップを通じて、みんなで楽しみながら進める「遊びのような学び」も実践していきます。

 「読書の灯」毎月末 土or日曜日

参加費500~1000円(クラスにより変わります)

ひらがなが読める、やる気のある子ならだれでも参加できます。開催スケジュール、内容はブログなどで告知します。こうご期待!

※現在お休み中ですが、2020年は復活予定です!

2012.11月~2015.10月までのワークショップ

2012/11月:ことば遊び  12月:読書へのアニマシオン  2013/1月:一行詩づくり

2月:新聞にしたしもう&新聞カルタ  3月:マインドマップでのびのび作文

4月:「のはらうた」暗唱となりきり作文 5月:「寿限無」音読とつみあげ作文

6月:「ももたろう」で意見交換&ミニ感想文   9月:国語辞書と仲良くなろう!

10月:四コママンガで作文 11月:心をこめて手書きで年賀状♪ 12月:THEカルタ大会 

2014/1月 「いつ」「どこで」「だれが」「何をした」ゲーム で物語づくり

3月:春休みはじめて&わくわく作文教室 4月:未来の自分に手紙を書こう 5月:新聞を読もう!

6月:「いつもちこくのおとこのこ」で意見交換&ミニ感想文 7,8月:読書感想文講座

9月:四コママンガで作文!パート2 

10月→10/25(土)「お話づくりをたのしもう!」 

11月は地区会館まつりに出展(11/23(日))のためお休み

12月→12/26(金)カルタ大会(五色百人一首と坊主めくりでお楽しみ会) 

2015/1月→名文(論語)素読・百人一首にくわしくなろう  

2015/3月→春休み作文ワークショップ【観察作文/四コママンガ作文/お話づくり作文】

5月→声を出して楽しもう朗読 6月→ミニ感想文と意見交換 10月→人工イクラを作って観察! 11月→地区会館祭り