風はいろいろ(生徒作品) 小5

今日は今年最後の中日文化センター講座でした。皆、一生懸命お清書をしました。最後は画用紙に貼ってマスキングテープやシール、イラストなどでデコレーション。完成!
達成感溢れる表情ばかりで眩しかったです。

ブログに載せると言いながら全然手が回っていなくてごめんね。
載せて〜という声と、今日は皆んな字を丁寧に濃く書いてくれたから、写真のまま載せられそうですね。
(私が一人一人のを打ち込むとなると時間がかかるので…ごめんね。)

少しずつアップします。

彼女は「風」をテーマに書いた作文です。
表紙にもこだわりました!
季節によって少しずつ姿を変える風の形を表現豊かにとらえています。
情景描写が上手。
もしも地球に風が吹かなかったらと想像しました。風は自然のありさまを動かす力を持っている。そらに、その動きを私たちに見せ、感じさせてくれるものでもあるんですよね。
彼女のこの気づきも一つの風。読んでいる人の心に、ふんわりとした幸せを運んでくれました。

スロースターターな彼女ですが、読書家でいつも面白い本を持ってきてくれます。今日は、東大ナゾトレだったかな?(笑) 書き出すと集中力を発揮します。いつもありがとうね。

読書作文教室 ことばの窓

読書、作文を通じて自分らしく、ゆたかに生きる心と力をはぐくむ教室