2018年1月 読書の灯<教室生>【ひとりで】課題図書

昨日は1/28(日)ワークショップの告知をしましたが、今日は教室生用の課題図書です。

教室生は、ワークショップ用の本か、こちらか選択できます。学年を下げてもOKですが、上げるのはなしです。

【梅クラス】~小3程度

『ジェインのもうふ』アーサー・ミラー

表紙の絵から愛しいですね。自分が小さい頃、あるいはお子さんが小さい頃、また今でも肌身離さず持っていたものはありますか? そんな思い出話もしたいですね。

【桃クラス】小3~小5程度

『小さい魔女』オトフリート・プロイスラ

今月の課題図書『大どろぼうホッツェンプロッツ』作者、プロイスラつながり。

また今月のもう一冊の本が『魔女の宅急便』だったので、魔女つながりでもありますね^^;

【桜クラス】小5以上

『あのころ』さくらももこ

言葉の森 小6ヒイラギのテキスト『私は改めて自分の部屋に』の元になった本です。おもしろかったでしょう? 「ちびまる子ちゃん」でお馴染みさくらももこさんの小学生時代の思い出が詰まったエッセイ。中学受験国語の問題としても取り上げられたようですが、読書が苦手な子にも楽しめる一冊だと思います。

読書作文教室 ことばの窓

読書、作文を通じて自分らしく、ゆたかに生きる心と力をはぐくむ教室